BIGLOBEモバイル(SIM)の料金プランや評判を徹底調査!

格安SIM

BIGLOBEモバイルはプロバイダで有名な【BIGLOBE】が運営している格安SIMです。

30年以上の歴史がある会社なので、知名度が高く名前を聞いたことがある人も多いはず。

でも「BIGLOBEが格安SIMを運営しているなんて初めて知った」という人もいるかもしれませんね。

この記事では「BIGLOBEモバイルにはどんな特徴があって、他社の格安SIMとの違いは何か?」、他にも料金プランや体験談、メリットとデメリット等をまとめてみました。

BIGLOBEモバイルはあなたのライフスタイルに合った格安SIMなのか、ぜひ確かめてみて下さいね。

 

BIGLOBEモバイルの特徴

YouTube見放題って本当?

BIGLOBEモバイルの最大の特徴は「月額480円でYouTubeやabemaTVが見放題になる」という点です。

【エンタメフリーオプション】と言って3G以上のプラン契約で付けることができるサービスです。

つまりBIGLOBEモバイルならデータの消費ゼロで動画を見ることができるんです。

携帯でYouTubeやネット番組を見る人にとっては夢のようなサービスですよね。

BIGLOBEモバイルを契約している人のほとんどは「エンタメフリーオプションが目当て」と言っても過言ではありません。

しかし、YouTubeやabemaTVの動画が見放題だとしても基本料金が高かったら意味がありませんよね。

それでは早速BIGLOBEの料金プランを確認していきましょう。

 

BIGLOBEモバイルの料金プランを解説

購入したSIMの種類によって選ぶ料金プランが変わってきます。

まずBIGLOBEで契約する際(SIMを購入する際)、音声通話SIMとデータSIMの2種類から選ぶことができます。

いま使っている電話番号をそのまま引き継ぎたい人は、音声通話SIMを選んでください。

名前の通り電話ができるSIMで、ほとんどの人はこちらの音声通話SIMを選んでいます。

もう一つのデータSIMは電話番号がなく、ネット通信のみできるSIMです。タブレットで使う人や電話番号がいらない人に向いているSIMですね。

それぞれの料金プランをまとめておきました。

 

音声通話SIMの料金プラン

BIGLOBEモバイルには「au回線=Aプラン」と「ドコモ回線=Dプラン」がありますが、音声通話SIMの場合は、どちらの回線を選んでも料金は一緒です。

データ 料金(Aプラン/Dプラン)
1G 1,400
3G 1,600
6G 2,150
12G 3,400
20G 5,200
30G 7,450

 

一番人気なのは6Gプラン。

この基本料金にエンタメフリーオプションを付ける人はプラス480円になります。

※1Gの料金プランを選んだ場合は、エンタメフリーオプションはつけられないので注意してください。

 

データSIMの料金プラン

データSIMは電話番号がないため通話はできませんが、SMS(ショートメッセージサービス)を付けるかどうか選ぶことができます。

SMSを付けるとアプリなどの登録の際に必要な「認証コード」を受け取ることができるので便利です。(LINEを使いたい人は「SMSあり」を選んだ方がいいです)

SMSが必要性は自分の携帯の用途に合わせて選んでみてくださいね。

データSIMは回線によって料金が違います。

データ通信+SMS(タイプD/タイプA) データ通信のみ(タイプD)
3G 1,020 900
6G 1,570 1,450
12G 2,820 2,700
20G 4,620 4,500
30G 6,870 6,750

追加データは100Mにつき300円が必要です。

通話料金は別途30秒につき20円かかるので、必要な人は10分かけ放題(830円)のオプションをつけるのもありですね。

もしくは【BIGLOBEでんわ】というアプリを使って発信すれば、通話量は半額に抑えることができます。

 

BIGLOBEモバイルの6つのメリット

BIGLOBEモバイルを使う6つのメリットを紹介します。

  1. 月額480円で【エンタメフリーオプション】を付けられる
  2. au回線は比較的に通信速度が速い
  3. お得なキャンペーンを頻繁に行っている
  4. 無料で使えるWi-Fiスポットがたくさんある
  5. 自宅に訪問してサポートしてもらえる
  6. 年数が経っても基本料金が変わらない

それぞれどんなメリットなのか詳しく説明していきます。

 

1.月額480円のエンタメフリーオプションでYouTube見放題

BIGLOBEモバイルの最大の魅力でもあるエンタメフリーオプション。追加するとスマホでYouTubeやabemaTVが見放題になります。

音声通話SIMの場合は月額480円で、データSIMだと月額980円で付けることが可能です。

エンタメフリーオプションが対象になるサービスは14個あります。

  • YouTube
  • abemaTV
  • U-NEXT
  • YouTube Kids
  • GoogleplayMusic
  • YouTube Music
  • AppleMusic
  • Spotify
  • AWA
  • Amazon Music
  • LINE MUSIC
  • radiko.jp
  • らじる★らじる
  • FacebookMessenger

通信料がかからないのは「動画・音声の再生」「FacebookMessengerのチャット機能」です。

広告の表示やダウンロード、ビデオ通話などはパケット(GB)がかかるので注意しましょう。

 

2.au回線は通信速度が速い

BIGLOBEモバイルは2017年10月にauの傘下になったため、au回線だと他の格安SIMより速度の優遇があります。

そもそもBIGLOBEモバイルはドコモ回線しか選べませんでした。実はほとんどの格安SIMはドコモ回線のみなんです。

最近は少しずつauやソフトバンク回線を使う格安SIMも増えてきましたが、まだまだ速度は遅いと言われています。

BIGLOBEモバイルのau回線は「4GLTEエリア」に対応しており、通話も「VoLTE」を採用しています。

VoLTEを使用することで高音質で遅延がなくなります。BIGLOBEのau回線を使えば音声通話に関しても快適に使えます。

 

3.お得なキャンペーンをよく行っている

BIGLOBEモバイルでは随時キャンペーンを行っています。このキャンペーンがとてもお得なんです。

時期によって異なりますが、基本料金が割引になったりエンタメフリーオプションが無料で使える特権があります。

  • 6か月間基本料金1200円割引
  • エンタメフリーオプション3か月無料
  • 友達紹介で1か月無料
  • 端末値引き特典(最大16400円相当お得)

限定特典は変わることもあるので、最新の情報は公式サイトから確認してみてくださいね。

 

4.無料で使えるWi-Fiスポットがたくさんある

6G以上のプランで契約している人は、通常は毎月250円かかるBIGLOBEのWi-Fiを無料で使うことができます。

BIGLOBE Wi-Fiは全国に83,000以上のスポットがあります。

  • スターバックス
  • プロント
  • ロッテリア
  • セブンイレブン
  • 鉄道主要駅
  • 空港
  • 各商業施設

セキュリティも高くて安全にインターネットが出来るのでとても便利です。

 

5.自宅に訪問してサポートしてもらえる

オンラインや電話で分からないことはすべてサポートしてくれますが、「直接教えてもらいたい」という人は出張サービスをしてもらうことができます。

  • ネットでの申し込みはよくわからない
  • 自分に合うスマホがわからない
  • MNPの手続きがわからない
  • 店舗まで行くのが大変
  • 電話は苦手

はじめて格安SIMに乗り換える人は不安な点も多いですよね。

BIGLOBEモバイルであれば、専門スタッフが直接出張して初心者でもわかるように解説、サポートしてくれます。(出張費用は完全に無料なのがうれしい)

もし出張サポートが気になる人は、ネットで申し込む前にまずは電話で相談してみてくださいね。

 

6.基本料金が変動しない

他の格安SIMだと、2年目以降で基本料金が高くなることがあるのですが、BIGLOBEモバイルは契約時から年数が経過しても料金はずっと変わりません。

BIGLOBEと長く付き合っていきたい人にとっては大きなメリットですね。

では、次にデメリットを紹介していきます。

 

BIGLOBEモバイルの3つのデメリット

BIGLOBEモバイルは完璧なSIMではありません。

もちろんデメリットもあります。「その欠点はあなたにとって我慢できることなのか」しっかりチェックしておきましょう。

  1. 速度が遅くなる時間帯がある
  2. 料金プランによっては割高
  3. 家族割がない

これらのデメリットについて1つずつ解説していきます。

 

1.速度が遅くなる時間帯がある

BIGLOBEモバイルは格安SIMなので、大手キャリアの回線を借りて運営しています。

格安SIMの場合はどのキャリアも速度が制限されてしまうのは仕方ありません。

お昼や夕方などのネットを利用する人が多い時間帯は、ネット回線が混雑して繋がりにくい状況になります。

エンタメフリーオプションはデータ消費ゼロですが、こちらも画質が荒くなります。

(お昼はYouTube動画を見ない、もしくはWi-Fiにほとんど繋いでいる人は基本的に問題ないと思います)

通信速度が遅くなるのを避けたい人は、速度が安定している格安SIMもあるのでチェックしてみて下さい。

>>通信速度の安定性で選ぶなら【UQmobile】

 

2.料金プランによっては割高になる

BIGLOBEモバイルで人気なのは2,000円前後のプランです。

これは使えるデータ容量が10G未満のプランです。

20G、30Gのプランもありますが、正直この大容量のプランを選んでしまうと大手キャリアの料金とそこまで変わりません。

格安SIMに乗り換える目的は、月々の料金を抑えたい人がほとんど。

大容量のプランを選べば、結局のところ毎月7,000円前後のケータイ料金かかってしまうので安いとは言えませんね。

たくさん通話をしたい人は【10分かけ放題】の有料オプションを付けないと、割高になってしまいます。

 

3.家族割引がない

BIGLOBEモバイルには、家族全員が契約したとしても割引は一切ありません。

「じゃあ別に全員で同じBIGLOBEモバイルにする必要はないな…」と思うかもしれませんが、その代わりにデータ容量をシェアできるサービスがあります。

たとえば、家族3人で契約したとします。

お父さんが20Gのプランで、お母さんが3G、こどもが1G。

お父さんのデータ20G分をそれぞれ好きなだけ2人に分けることができるんです。

基本料金は安くならなくても、データを追加購入することはなくなりますよね。

上手くデータをシェアすれば、家族全員の毎月の料金を節約することができます。

 

BIGLOBEモバイルの評判を徹底調査

実際にBIGLOBEモバイルを利用している人の口コミを調査してみました。

一番参考になるのが口コミや評判ですからね。

  • エンタメフリーオプションのおかげで毎月のデータが余るようになった
  • 手続きは難しくないけどWi-Fiの設定と初期設定は多少調べながらやった
  • 家族3人で4Gの消費で足りてます。繰り越しもできるので不満はなし
  • 電話対応にはばらつきがある。若い女性だと適当な回答しかもらえない
  • 直営のショップが無いので壊れたらどうすればいいのか不安
  • データを追加すると1G3000円なので高すぎる!まさにぼったくり
  • 夏休みとか冬休みは一日中速度が遅くなる
  • 通話も途切れたりしないし音質もいい
  • サポートでたらいまわしにされた

BIGLOBEモバイルの評判はほとんどが満足しているというものです。

速度に関してはやはり遅くなるとの口コミもありますが、料金が安い分みなさん納得しているようです。

 

まとめ

BIGLOBEモバイルはYouTubeや音楽を聴く人におすすめ

BIGLOBEモバイルの魅力は、エンタメフリーオプションで動画や音楽をデータ通信ゼロで使える点。

通信速度は速いとは言えませんが、Wi-Fiを利用すれば解決できます。

BIGLOBEモバイルはキャンペーンも頻繁に行っているので、お得に乗り換えることができるチャンスかもしれません。

少なくとも大手の3大キャリアを使っている人は、今よりもお得になることは間違いありません。

 

タイトルとURLをコピーしました