【英会話スクールイチオシ】ECC外語学院のおすすめポイントや料金、評判を徹底調査!

英会話スクール

50年以上、教育業界を支えてきた老舗の英会話スクール「ECC外語学院」

レッスン内容や講師の質の高さに定評がありますが、実際の評判はどうでしょうか?

今回はECC外語学院について、おすすめポイント・料金・評判を徹底調査してみました!

 

ECC外語学院の特徴

ECC 外語学院は全国に185以上の教室を展開。生徒数40万人を超える大手のオンラインスクールです。

レッスンでは“ 自ら発信する力を引き出す”をコンプコンセプトにし、総合的な英語のコミュニケーション能力の向上を目指しています。

 

ECC外語学院のおすすめポイント!

ECC独自のELICIT”メソッドで英語の発信力をアップ!

ECC外語学院の特徴のひとつが、独自のメソッドにより設定された教育プログラムです。ELICITは“引き出す”という意味を持つ英単語アウトプットを重点的に行うレッスンで英語力を養っていきます。

レッスンのはじめにまず大きな声で話す練習を行い、メンタルブロックを解除。正しい発音のマスターとともに、自分自身でしっかり自己主張ができるように導いてくれます。

 

目的・スキルに合った学習ができる

ECC外語学院で用意されているコースは大きく分けて8種類。コースごとに入門から初級まで細かくレベル分けされているので、目的・スキルにぴったり合った学習が可能です!

 

コースの種類
  • 日常英会話コース
  • 中上級者向け英会話コース
  • ビジネス英会話コース
  • 資格対策コース
  • 全日制英会話専科¥
  • 幼児・小学生(ECC KIDS)
  • 学生向けコース
  • シニアのための英会話コース

 

独自のチェックテストで細やかなレベル分け!

レッスン開始前に、専用シートによるチェックテストとヒアリングで受講者の英語スキルを確認。それぞれのスキルに合わせて自由にレッスンをコーディネートできます。

細かくレベル分けされているので、「授業についていけない…」「物足りない」という心配もなし!レッスン前に受講者それぞれの課題をしっかり設定できるので、レッスンの効果が引き出されやすくなります。

 

多様なレッスン形式で英語力向上につなげる

多様なレッスン形式が用意されているのもECC外語学院の特徴です。マンツーマンレッスン、グループレッスンはもちろんのこと、

文法・リスニングやリーディングを強化できる「パワーイングリッスコース」

資格取得や留学対策におすすめの外国人講師による「フリータイムレッスン」など、多彩なコースが用意されています。

 

優秀な講師が揃っている

英会話を教わるにあたって講師陣の質は非常に重要です。 英語力が高いというのはもちろんですが、それだけで英語を習得するのは正直厳しいです。

そのため、ECC外語学院ではただ単に語学力が高いというだけではなく、そこにプラスして教育者としての能力がそのあった人材のみが採用されています。

外国人講師の場合、まず現地で筆記模擬面接など60時間以上にわたる研修を受けます。  レッスン開始後にもトレーナーが実際のレッスンを確認し、受講生への教え方やコミュニケーションの取り方などを細かくチェック!

定期的に強化研修も実施されるので質の高いレッスンが受けられるのがメリットです。

 

ネイティブ講師と日本人講師が在籍している

英会話初心者だと、いきなり外国人講師との話すのは不安ですよね。ECC外語学院では、外国人講師と日本人講師の両方が揃っているので初心者でも安心です。

外国人講師からはネイティブならではのスピーディーな発音や表現、コミュニケーションのコツを習得。

日本人講師は受講生のつまずくポイントを理解して適切なアドバイスをしてもらえるので、初心者の方でも十分に英語習得へつなげられます。

 

担任制度で苦手ポイントを克服!

ECC外語学院のレッスンは1回80分が基本。クラス担任制を採用しているので毎回、同じレッスンで同じ講師が指導してくれます。

講師が生徒ひとりひとりの良い点や苦手ポイントを把握しやすいため、より適切な指導を受けられます。

一緒にレッスンを受ける生徒も同じレベルで振り分けされているので、授業についていけないかも…という不安を感じることもありません。

 

柔軟な制度でスケジュール調整がしやすい!

レッスンは固定制が基本ですが「振替制度」を利用し、別のクラスで違う講師のレッスンを受けることも可能です。

講師との相性が悪いと感じるときや、仕事などの関係でその時間帯に受けることが難しくなってしまった場合なども、退会することなく継続して通学できます。

コースを途中変更できる「コース変更制度」や「転校制度」などもあるので 転勤などがあっても大丈夫。最大3ヵ月の休学制度もあるので、旅行など急な予定が入ったときでも安心です。

 

給付金制度がある

ECC外語学院では、一般給付金制度に対応しています。一般教育訓練給付制度とは

「労働者のキャリアアップや再就職を実現するため、生涯役に立つ資格や特技を身につけることを国がバックアップし、受講費用の一部を支給する雇用保険加入者対象の給付制度です」ECC外語学院 公式サイトより引用

厚生労働大臣が指定のコースを修了後に申請すると、学費の一部がハローワークより支給されます。

ECC外語学院では「英会話コース」「ECCグローバルコミュニケーションコース」「マルチリンガルコース(一部例外あり)」「資格対策コース」が一般教育訓練給付制度の対象コースとなっており、支給される額は最大10万円です。

 

ECC外語学院の料金プランを徹底調査!

ECCの代表的なコース3つの料金は下記のとおり。この他に、入学金(21,600円/税込)及び教材費が別途必要です。

 

日常英会話コース(週1回100分/全40回)

1ヵ月あたりの授業料目安:16,000円〜24,000円

 

ビジネス英会話コース(週1回80分/全40回)

1ヵ月あたりの授業料目安           16,000円~20,693円

 

英語資格コース(TOEIC・TOEFL)

160分×週1回(1ターム全12回)

1ターム(10回) 128,000円(税込)

2ターム(20回) 248,320円(税込)

 

ECC外語学院の評判・口コミ

続いてはレビューサイトなどで集めた、ECCに関する評判を見ていきましょう。いい意見、悪い意見の両方を紹介しますので、どちらも視野に入れて検討してみてください♪

 

ポジティブな意見

「レッスン中の質問にも丁寧に答えてくれ、自分のレベルに合わせて英語を話してくれるので助かりました」

「最初にテストを受けて振り分けられたので、初心者の私でも授業についていけました。少しずつですが上達を実感しています」

「グループレッスンが非常に楽しく、交流の幅も広がりました」

「講師の年齢や国籍が幅広く、さまざまな発音やイントネーションを聞けていい勉強になりました」

 

ネガティブな意見

「他の学校に比べると割高に感じる」

「教材自体は良いのですが、CDやDVDなどは使用頻度が低くいためコスパが悪いです」

口コミでは講師の対応、レッスン内容などはいい意見が多く見られました。スキルによってきちんとレベル分けされているので、無理のないレッスンを受けられるのも好評価を得ている印象です。

ネガティブな意見は価格に関するものがほとんどで、レッスンの質はいいが教材費やレッスン料金の高さに不満を抱いている方がいるようでした。

 

まずは無料体験を受けてみよう!

英会話スクールの料金は、決して安いものではありません。納得して受講するためにも、無料レッスンの受講をおすすめします。ECC では約6000円相当のレッスンが無料で体験できるので、入学前にぜひ受けてみてください♪

 

無料体験の申し込み方法

無料体験レッスンは公式ホームページにある予約フォームから申し込み可能です。

希望日時・連絡先など必要事項を記入し送信すると、登録したアドレス宛にECCから返信が届きます。

メールにはカウンセリングをスムーズに進めるためのアンケートが添付されているので、アンケートに答えて無料レッスンの準備は完了です。

無料レッスン当日は、受付完了後にカウンセリングとスクールの説明。レベルチェックテストが実施され、外国人講師による40分ほどのレッスンが行われます。体験レッスン後は、講師から学習のアドバイスがもらえます。

 

まとめ

ECC外語学院のおすすめポイントは、

  • 英語の発信力を高める独自のメソッド
  • 豊富なプランとレッスン形式
  • 細やかなレベル分け
  • 厳しい審査基準をクリアした優秀な講師
  • 振替や休学制度など、柔軟度の高い制度…などです。

値段は他のスクールに比べるとやや割高ですが、レッスン内容などはかなりの高評価です。

教室によっても講師やレッスンの雰囲気が変わってくると思うので、気になった方は試しに無料体験を受けてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました